ワークマンのフリース、裏アルミジャケットは凄かった・・・

最近、凄くワークマンづいて居まして・・・
ん?
づいて?
ずいて?



スポンサーリンク


そんなことは置いときまして!
服を買う時は、ワークマンが多くなっております。

今シーズンも、結構購入しています。
お店に無かったら、オンラインストアでポチって地元店舗で受け取ったりして・・・
そんな中で、今冬特に僕的大ヒット商品がありましたものですから、誰かに伝えたい願望からブログへ書いちゃいます!

ダイヤフリースアルミジャケット

見ためは、普通のフリース的な感じなんですけれどね・・・

カラーはブラックの他、ネイビー・ホワイト・カーキ・ゴールドがありましたが、安定を求めてブラックを購入してしまいました💦
フリースなんですが、画像で分かりますかねぇ、袖下というか脇下というか両サイドの部分がストレッチ素材のニットになっています。

そんで、裏地がご覧のようにアルミになっています。
裏地全部がアルミでは無く、背中部分だけがアルミプリントです。
この画像では分かり辛いですが、裏地のポケット部分は細かい毛玉が出来ています。
既に、結構着込んじゃってますので(笑)

すっごい暖かい

で、これの何をそんなに気に入っているのかですが!
単純なもので、すっごく暖かいんです!
いや、ちょっとビックリした位です!

特に、今冬は暖冬傾向だからかもしれませんが、長袖インナーの上にこのフリースを着て置けば他に何も必要無い感じです!
ワークマンのオンラインストアを見ると、『寒い日はミドルインナーとしても最適』とありますが、僕が住んでいるさいたま市では今のところそうした使い方は必要ない感じです!
もしかしたら、ただ単に僕が薄着が好きだからかも知れませんが、それでもやせ我慢ではない程度に暖かいと思います!

購入する時心配だったのが、「アルミプリントって洗濯出来るの?」って事だったんですが、今のところ問題ありません!
サイトの注意書きには、《家庭洗濯の際は手洗いで洗濯してください。》とありますが、ファスナー閉めてネットへ入れた上で洗濯機で洗濯しちゃってます💦
でも、ワークマンの注意書きには“手洗い”とある訳ですから、洗濯機使用の場合はご自身の責任という事でm(__)m

特徴

このフリースの特徴ですが、背中にアルミプリントがしてあるので非常に暖かいって事が当然最大の特徴です。
その他、ワークマンン商品らしい特徴も!

左胸の部分にポケットがついているんですが、リフレクトになっています!
反射素材ですね!
暗い所でも、車のライト等で強く反射するので安心的な!
ポケットはあまり深くないので、小銭入れ的な意味で作ってあるんでしょうかね?

あとは、素材のもふもふ感!
これは非常にもふもふしております。
まさに、もふもふ以外の表現が見つからない?!(笑)
最近のフリースには多い感じでしょうかね。

こんな感じで、アルミプリントって暖かいんだって事を知ってしまった訳ですが、個人的にはやっぱり冬の釣りに最適な感じで、今後アルミプリントな服を好む予感がしております。
宜しかったら、皆さんもお試しください!
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です