カビの生えたレースカーテンを綺麗にしましょー!

レースカーテンに生えたカビって、凄く気になりませんかぁ?



スポンサーリンク


レースカーテンって、基本白いですよね?
カビって、黒い・・・
ていうか、黒っぽく見えますよね?

うん。
目立ちます。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
これは、なんとかせねば:(;゙゚”ω゚”):

カーテンの洗濯なんて、そんなに頻繁にするもんじゃないと思いますが、結露の多い冬場や湿度が高い梅雨時とか、その時期が過ぎた頃にウチは洗濯する事が多いです。
そんなところで、僕流のレースカーテン洗濯術をご紹介致します!(笑)

あくまでも我流です!
掃除や洗濯のプロではありませんので、その辺は宜しくお願い致します💦

レースカーテン洗濯

まず、カビを何とかせねばなりません!
そんな時には、こんな強い見方があるのです!👇

お風呂掃除でおなじみ!
花王さんの《強力カビハイター》!!!
これ、僕のお気に入りなんです。

因みに、うちの奥さんは使いません。
刺激臭が嫌なんかなぁ?
確かに、カビが消えちゃうほど強力な薬品なので、刺激臭もあります。
使用の際、換気は十分にしましょう!

洗濯前

さて、洗濯前のレースカーテンの様子ですが、こんな感じです。👇

画像にするとこんな感じなんですが、肉眼で見るともう少し黒く見えます。
ここへ、カビハイターをスプレーします。
浴室が良いと思います!

こっちの方が、汚れの感じが分かりますかね!
結構汚いでしょ?
出来れば、裏表スプレーが良いかも。

次亜塩素酸系の薬品なんで、使い捨てのビニール手袋があると良いですよ!
手がヌルヌルしちゃいますからね。
で、10分も置いておけばカビは消えてしまいます。

洗濯機へ入れる前に、よーく水洗い!
浴室なので、シャワーが便利!

水でカビハイターを洗い流した状態が、上記画像です!
もう真っ白!(笑)

あとは、通常の洗濯を1サイクル。
カーテン上側の、カビではない普通の汚れはここで簡単に落ちてくれますので、カビハイターはあくまでもカビが生えている部分だけにスプレーで大丈夫です!



スポンサーリンク

洗濯後

洗濯機が止まったら、通常の干し物と同じように干すだけです!
レースカーテンは、当然レースなので晴れている日であれば1時間も掛からないで乾いてくれると思います!

乾いた後の画像です。
如何ですか?
結構きれいでしょ?(笑)

別に、綺麗なところを選んで画像にしている訳ではありません!
全体がこんな感じです!
因みに、レースでない、普通のカーテンも同様の方法で洗濯しています!

ただ、レースカーテンよりも乾くのに時間が掛かります。
ですから、天気の良い日を選んでくださいね!
万が一乾かないと、カーテン無しになっちゃいますからね!
カーテンの衣替え時の洗濯ならば、そんな心配はありませんが!(^^)

久しぶりのお掃除ネタでしたが、たまたまレースカーテンのカビが気になった物ですから!
それでは、こんなところで!
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です