こいつ・・・動くぞ!横浜に“連邦の白い悪魔”降臨!

なにやら、2020年の夏に動くガンダムが横浜に出現するとかしないとか・・・



スポンサーリンク


ガンダムには、随分長い時間お世話になって居ります。
いや、別にガンダムと知り合いでも無ければ、僕自身ニュータイプでもありませんが・・・

ガンダムに夢中になったのは、僕が小学生高学年から中学生の頃だったと記憶しております。
僕の言うガンダムは、ファーストガンダムの事ね!
『Z』とかも途中まで見たけれど、あんまツボに入らなくて、それ以降のガンダムは全然見ていません。

でも、ガンダムの凄い所は、僕と全然世代が違う姪っ子が『UC』にハマったり、10歳近く下の友人が『THE ORIGIN』に突然ハマってみたりと、時代を超えて話題を提供している事だと思うんです。
多分、今の10代でファーストガンダムを見ている方も居るかも知れないし。

皆さん、それぞれにお気に入りのガンダムがあったり、ファーストから全て見続けてるコアファンもいらっしゃるでしょう。


ガンダムGLOBAL CHALLENGE


そんな、時代も世代も超えたガンダムですが、現在スペシャルな企画が進行しているのをご存知でしょうか?
横浜の山下埠頭へ、1/1スケール18mの“動く”ガンダムを展示するという物です。

同じような企画で、お台場にガンダムが出現したことがあるのは、ニュースでも盛んにやっていましたし、それを見に400万人を超える方が来場した位なのでご存知の方も多いと思います。

あの時のガンダムは、《ZEPP東京》へLIVEを観に行った時に僕も見に行きましたが、首が左右に動いたり煙をはいたりするだけでした。
それでも、ちょー興奮しましたけどね!(笑)

で、今回のプロジェクトは、まさに動くガンダムを作るプロジェクトだそうです。
まさか、歩いて回るとは流石に思って居ませんが、可動箇所が増える事でよりリアルなガンダムが見られる事は間違いなさそうです!

2020年の夏から、1年間の公開予定との事ですから、オリンピック・パラリンピックと被るのかな?
ハリウッドで、実写ガンダムを制作中との事ですし、ガンダムは世界中で人気がありますから来場数も凄いと思いますよぉ~(笑)

ガンプラ

そんなガンダムですが、僕もガンプラにはハマりましたよぉ~!
中学の時には、100体を超えるガンプラを持って居ました。
塗料や薄め液のせいで、家がシンナー臭くなるので親には凄く嫌がられました!(笑)

最近、また少しずつ買ってしまっています。
ファーストガンダムのシリーズですが💦👇

昔のやつなんで、現在も製造されているのかは知らなくて、みっけたら買ったりしています。
やっぱ、“シャア専用”の物は好きで、その他にも“グフ”“旧ザク”は当時も熱くなったモビルスーツです!
多分、コレクションするだけで作らないと思いますけど・・・

そして、“ドム”
画像のやつは、宇宙戦用の“リックドム”ですが、ドムは大好きでカッコよくて!
ドムを3体買って、ジェットストリームアタックをやった方も多いのでは?(笑)
ドム、かっこいいよねぇ~!



スポンサーリンク

1年戦争終結を知らせる新聞

ところで、数年前に朝日新聞からこんな新聞が発刊された事をご存知でしょうか?👇

一面から三面から、この新聞全てがガンダム!(笑)
上記の画像をアップにして、テレビ欄とか見て頂くとなかなか笑えますよ!

ガンダムは、2019年の今年40周年を迎えるそうです。
40年って、凄いですよね・・・
40年の間には、色々な名場面が生まれた事でしょう!

僕にとっての名場面は、ジオン公国による“ガルマ・ザビ”の国葬での“ギレン・ザビ”の演説かなぁ!
あれは、いつ聴いても上がりますわ!
“銀河 万丈”さんグレート!

さぁ、皆さんもご一緒に!
「ジークジオン!ジークジオン!ジークジオン・・・」
では!

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です