冬のムーミン谷にオーロラが降る夜・・・《後編》

冬のムーミン谷へ行った時の後編でございます。



スポンサーリンク


後編から読んで下さっている方もいると思いますが、ムーミンバレーパークが2019年3月に開園してから、初めての冬を迎えた訳です。
ウインターワンダーランドと銘打たれた、冬のムーミンバレーパークへ初めて行って来ましたので、その時のお話しの後編となります。
*もし興味がおありでしたら、前編は“こちら”からご覧くださいm(__)m

ムーミンバレーパーク

ムーミン好きな方にとっては当たり前のようなお話しなのですが、ムーミンという種族は冬眠をします。
ですから、冬のムーミン谷にはムーミンが居ないはず・・・

なのに不思議な事に、ムーミンの物語の中で一番印象深いのは“冬の物語”という方も多いと思います。
というのも、ムーミンの物語には、ムーミンが冬眠中に目覚めてしまうお話しがあるんです。
ムーミンバレーパークでも、その辺をモチーフに演出をしているように感じました。

冬のおさんぽラリー“りすをさがして”

そんな、冬のムーミン谷へいよいよ来てしまいました!
まずは、前編で購入した“おさんぽラリー”を広げます!

“りすをさがして”というサブタイトルが付いている、おさんぽラリー。
画像は表紙です。
中を開いてお見せしたいところですが・・・
それをやっちゃうと、完全なネタバレになっちゃうので止めて置きます!(笑)

それ程複雑では無いですが、小さなお子さんにはちょっと難しいかなぁ程度です。
でも、お子さんと一緒に考えながら、園内を散策するには丁度良い作り!
勿論、友達同士やカップルさんにも良いと思います。
まさに、《おさんぽ》ラリーです!
楽しかったですよ!

園内散策

来るたびにそうなんですが、今回も新しい展示物が増えてました!

上記画像は、“水浴び小屋”の前に設置されていたボックスです。
お客さんが沢山いらっしゃったので、ちょっと変なアングルですがごめんなさい💦

ムーミンバレーパークへ行った事がある方は皆さんご存知と思いますが、ムーミンバレーパークってムーミンの物語世界へ訪れるのがコンセプトです。
「です」って言いきっちゃってますが、僕がそう思ってるだけ(^^;)

ですから、ムーミンを知らない方が行くと「???」って事が無きにしもあらずです。
例えば、この“水浴び小屋”。
実は、ムーミンパパが作った小屋です。
この場所で、トゥーティッキーやムーミン達とのストーリーが生まれた事も有ります。

でも、それを知らないと「???」ってなっちゃいますよね!?
なにしろ、湖の畔に水浴び小屋が建っているだけですから💦
それを察してか、水浴び小屋の説明映像が流されているのが上記の画像にあるボックスです

同様のボックスは、園内に幾つか設置されていました。
その場所その場所のエピソードを、音声付きの映像で流していました。
勿論アトラクションも幾つかあるのですが、それよりもムーミンの物語の世界に入ってそれを追体験するのがムーミンバレーパークの楽しみ方な気がします。
テーマパークっていうと、どうしても“ディズニーランド”とか“USJ”をイメージしちゃいますもんね💦

パンケーキ&ホットドッグ

ムーミンと言えば、パンケーキ。
パンケーキと言えば、ムーミン。
てなくらいに、ムーミン世界とパンケーキは切り離せません!
日本では、ホットケーキと呼ばれることもありますね!

当然、ムーミンバレーパークでもパンケーキ関連のメニューも豊富で、スイーツ好きな女子達に向けて激しくアピールもしている様子です。
甘いものがあまり好きではない僕なので、これまで避けに避けていたのですが、やはりムーミン好きとしては通らなければいけない道と思い食べてみる事に・・・
実は、奥さんが食べたがっていたので。

でも、プチパンケーキ!(笑)

プチパンケーキの他に、秋かぼちゃのスープも注文しました。
いや、買ってきたのは奥さんです。
僕、カボチャも嫌いなんです(^^;)

パンケーキのソースは、3種類くらいあったみたいです。
画像のソースは、キャラメルソース!
他に、チョコレートソースと、後ひとつは忘れたそうです(;゚Д゚)

2個&かぼちゃスープを少し頂きました!
甘くて、ほあほあで美味しかったです!
いや、本当に美味しかったですよ!

あとね、僕がすすんで食べたかったホットドッグも食べました!
これ、前から気にはなっていたんです!

行く度に行列が出来ていて、ホットドッグ好きな僕としては気になっていたんです!

暗い画像になっちゃいましたが、この日のメインイベント《プロジェクションマッピング》を見る時、始まるまでに大分時間があったもので買いました。
日が暮れてからですね。

これ、とにかくソーセージがデカい!💦
歯で噛むと、「プチンっ」ではなくて「パキっ」って感じです!
味もさることながら、量感が半端なくって中々の食べ応えでした。
顎が痛くなりますよ!(笑)

イルミネーション&ライトアップ

この時期、何処の施設もイルミネーションだったりライトアップだったりを売りにして、お客さんを呼び込みます。
メッツァも同様なんですが、ムーミンバレーパークは幻想的でした!

何が幻想的かというと、僕が感じたのは“暗さ”です。
普通、イルミネーションを売りにしている施設は、色とりどりの光を駆使して施設全体をライトアップしてると思うんです。

ところが、ムーミンバレーパークは要所要所を明るくするだけで、結構暗い。
パーク自体が山の中にあるような感じなので、何ていうか“何かが居そう”な気がしてきます。
暗い中に、何かが居そう。

ムーミンの原作の絵の様な、ちょっと怖いような感じ。
分かりますかね?
自然に対する畏敬の様な物を感じてしまう雰囲気があって、ムーミン谷へ来ている感が僕には良かったです!
明暗のバランスが凄く良かったです。

お客さんが写り込んでしまうので、ちょっと変なアングルですが💦
ムーミンバレーパークの中心辺りにある《ツリーオブオーケストラ》です。
オブジェ的な趣ですが、日中と日が暮れてからだと見え方が大分違います。

実はこれ、ムーミン達が作ったクリスマスツリーだそうです。
なんかへんてこなクリスマスツリーですが、ムーミン達は冬は冬眠中です。
ですから、クリスマスを知りません。
なので、話に聞いたクリスマスツリーを、想像で作ったのがこの《ツリーオブオーケストラ》という訳です。

ムーミンの純粋さが伝わり涙してしまいます!
いや、本当に感動しますよ!
決して、「どーせニッカポッカを穿いたおじさん達が作ったんだろ!」等と毒づいてはいけません!
ムーミン達が作ったのです!

ジップラインの乗り場前、《ヘムレンさんの遊園地》へ行く道のイルミネーションですが・・・
ちょー綺麗だったんですが、画像では伝わらない(-_-;)
僕の腕の問題です。
ごめんなさいm(__)m

他にも、《あいまいなものの道》とか、《みんなのあしあとの道》とか色々な仕掛けがあって、画像も撮ったんですが、画像ではうまく伝わらないので割愛します( ノД`)シクシク…
とにかく、明暗の付け方というか、その辺がとても良かったですよ!

プロジェクションマッピング

さて、この冬メインの《プロジェクションマッピング》です!

上映時間は、上記画像の通り日が暮れてからの3回。
約10分との事ですが、実質7分弱位ですかね!
2020年3月8日までやってます!

このプロジェクションマッピングですが、ちゃんとストーリーになっていて凄く良かったです!
どんなストーリーかは、行ってからのお楽しみという事で詳しくは書きませんが、ムーミンが冬に目覚めてしまったお話しです。

1回目の上映、前の方にと思って40分前から並んだんですが、「待ってる間ホットドッグを食べたい!」と思ったのが悪かった。
ホットドッグを買って戻ってきたら、お客さんで一杯でした💦
前の方に並んでいた奥さんとは、別々に観ました(笑)

プロジェクションマッピングを観たあと、がっつりホットドッグを食べたにも関わらず、いつものように《ムーミン谷の食堂》で夕飯にしました!(笑)

前回食べて美味しかったので、今回も“おさびし山のハヤシライス”です!🍴
ドリンクは、水!

奥さんはというと・・・👇

なんか、期間限定のメニューに本日のスープにドリンクは何だろ?
ジンジャーエールかな?
何だか、僕の倍の料金だったような・・・
まぁ、僕はホットドッグを食べましたからね・・・
良いんですよ、別に・・・(-_-)

そんな訳で、美味しく食事をしたらちょっとショッピングをして帰宅する訳ですが、帰り道で遠くから聞こえるスナフキンのハーモニカに帰りたくないが止まらなくなり、ちょっとした寂しさも感じながら、次は3月かな等と考えるのでした。

冬は寒いですが、その寒さがムーミンバレーパークの味付となって良い感じになっています!
行った事が無い方も、行った事がある方も、冬のムーミン谷へ行ってみては如何でしょうか?
では!m(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です