使命を持った男たち。その名はマン・ウィズ・ア・ミッション🐺

科学・・・
とりわけ医学の分野で人間は、時としてとんでもない怪物を生み出してしまいます・・・


スポンサーリンク


それは、フランケンシュタインであり、透明人間であり、スパイダーマン・・・
そして、狼人間・・・
彼らは頭は狼、身体は人間の、天才生物学者ジミー・ヘンドリックス博士が生み出した究極の生命体なのです🐺
その名を、


MAN WITH A MISSION
(マン・ウィズ・ア・ミッション)


と言います。

通称“マンウィズ”と呼ばれる彼らは、命令されるがまま悪の手先として使われて来ました。
彼らの公式サイトによると、その名だたる“悪”の中にはあのジ〇ン公国のギ〇ン・ザビも居たそうです(@ ̄□ ̄@;)!!

「地球連邦に比べ、わがジ〇ンの国力は30分の1以下である!にもかかわらず今日まで戦い抜いて来られたのは何故か?
それは・・・
ギ〇ン・ザビの手先となり働く狼達が居たからに他ならない!
ジークジ〇ン!ジークジ〇ン!ジークジ〇ン!」

そんな、恐ろしき狼達を造り出してしまった事への贖罪から、天才生物学者ジミー・ヘンドリックスは、南極の氷の中へ彼らを葬ってしまいました。
しかし・・・
時は経ち、地球温暖化により氷の棺が溶けだし、狼達は現代に蘇ったのです!
そう、使命を持って・・・
その使命とは・・・


スポンサーリンク

ロックミュージシャン!

2010年彼らは、オルタナティブロックを携えて、現代日本で活動を開始したのです!(≧▽≦)
この狼さん達、楽曲が非常に聴きやすくてノリも良いです!
そして、巧い!
音が凄く良い。
僕はかなり気に入ってしまっています。
持って居るアルバムは今のところ👇

“The World’s On Fire”だけです。
このアルバムは、2016年発売の現行では最新アルバムです。
でも、マンウィズを勧めてくれた友人に借りて聴いているので、楽曲は結構知っています!
ひそかにアルバム揃えようかと思って居たりして(^^ゞ

マンウィズって、結構タイアップが多いようで、例えばこのアルバムの4曲目“Raise Your Flag”『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のオープニングテーマだったので、そちらを経由してご存知の方も多いのではないでしょうか?

僕の奥さん等は、車で僕が聴いていても興味を示す事が無かったのに、2016年に日本が『スーパーラグビー』に参加してチーム名が“サンウルブズ”となり、狼繋がりのマンウィズがオフィシャルサポーターとなった事で突然興味を示す始末です(-_-;)

画像のように、サンウルブズのグッズも狼を前面に出しています!
2019年は、“ラグビーワールドカップ日本開催”です!
みんなで応援しましょう!
おっと・・・
脱線してしまいました・・・( ̄▽ ̄;)

マンウィズは、パンクやオルタナバンドには珍しく、スローな楽曲も数多くあります。
このアルバムで言えば、アルバムタイトルになっている“The World’s On Fire”や“ワンダーランド”がそうです。
そうかと思えばガッツんガッツんくるのもあって飽きさせません!
このアルバム自体捨て曲無しではないかと思って居るんですが、個人的に好きなのは4曲目の“Raise Your Flag”と5曲目の“Followers”の流れです。

あっ!
そうそう。
僕は、彼らのライブへはまだ行った事が無いのですが、すっごい気になっている事があります。
演奏の音源はどうやって取り込んでいるのでしょうか?
イヤモ二だとしたら、途中外れてしまったら付け直すのが大変そうですね💦


スポンサーリンク

狼さん達の音楽の原点とは・・・

1997年開催の“AIR JAM”の音漏れを氷の中で聴いたのが音楽活動の原点らしいのですが、狼さん達は“ニルヴァーナ”のカバーをやったりと、凍結されていた割には結構最近の音楽事情にも詳しい模様です。

このニルヴァ―ナですが、“ヒダカトオル”さんもその影響を認めていたり、かなりのアーティストへ影響を与えている、今や伝説のバンドです。
多分狼さん達も!
そして、マンウィズが音楽活動を始めるキッカケとなったAIR JAMの主催は、これまたその後の日本のロックに大きな影響を与えている“ハイ・スタンダード”です。

ハイスタは、“10FEET”“マキシマム・ザ・ホルモン”他、沢山のアーティストに影響を与え、そのハイスタは“セックスピストルズ”“グリーン・デイ”に影響を受けています。
そして、ハイスタの“横山健”さんは“エルヴィス・プレスリー”を好んで聴いている事もインタビューで答えています。

“ビートルズ”“ジョン・レノン”は「全てはエルヴィスから始まった」と言って居ましたが、エルヴィスの後にビートルズや“ローリングストーンズ”があり、その流れに反発するかのようにピストルズや“ラモーンズ”が出てきてと・・・
何だかロックって昔から繋がっている気がします。

狼さん達の音楽の原点のつもりが、何だか大袈裟な話になってしまった!💦
個人ブログでの、個人的なお話しなので「それはちがーう!!!」と言う方が居られましてもどうぞお許し下さい(>_<)
そんな訳で、マン・ウィズ・ア・ミッション。
とても良いので、聴いてみて下さい!
・・・
変なまとめ・・・( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク
関連記事
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です