ショアジギぃ~!あとは行くだけ・・・

早いもんで、今年も8月下旬(このブログを打ち始めた時は💦)となりました。
いよいよショアジギングの季節と、なるのかな?



スポンサーリンク


昨年から、少ないお小遣いで少しずつ揃えてきましたショアジギ道具。
そろそろ出番でしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ
ライトタックルですが・・・

ここまで、ロッドとリールは勿論、ゲームベストまで買っちゃった訳ですが、ジグケースを買い忘れてた!
これはマズい💦
ジグケースが無ければ釣りが出来ない!!!

嘘です・・・
ジグケースが無くても釣りは出来ますが、何事も形から入る僕なので買っちゃうのです!

“MEIHO”さんの、ケース!
内寸100㎜のやつです。
内寸85㎜のもあったんですが、それだと40g位のジグがギリ入りそうもなかったので。

あと、ラインも購入!
以前、サーフでちょこっとだけ投げたことがあって、その時は4本撚りの安いのを使ったんですが、色々試してみたいので今度は8本撚りのを。
とは言っても、DUELさんのこのラインも、そんなに高価という訳でもないんですけれどね💦

4本撚り?8撚り?

ところで、4本撚りのラインと8本撚りのラインって、使い分けはどーなんでしょうかね?
僕の周りに、ショアジギングしてる人が居なくって、ネットのいろんな方のブログを読んだり動画を見たり。
勿論、お店で店員さんに聞いてみたり。

皆さん、言っている事が結構違う!(笑)
価格のみでいえば、4本撚りよりも8本撚りの方が高くなります。
ですから、当然高い方が良いに決まっている筈なのですが・・・

4本撚りは、その名の通り4本の糸を編んで1本にしています。
そして8本撚りは、8本の糸を編んで1本にしている訳です。
単純な引っ張り強度で言うと、8本で編んでいる8本撚りの方が強いのは間違いない様なのですが、4本撚りの方が1本1本の糸が太いので、根ズレに強いという方も多数いらっしゃいました。

だとしたら、根の多い場所の釣りとそうで無い場所とでの使い分けがベストとなります。
が、僕自身はそれを検証出来るだけの経験が無いので、分かりません( ̄▽ ̄;)
やっぱ、本当は回数行って経験を増やさないといけませんね・・・
でも、そこまで時間ないんだよなぁ~(´;ω;`)ウゥゥ



スポンサーリンク

ジグ

ジグは、ちょこちょこ揃えていました!
一気に揃えるのは、金銭的に辛いので、少しづつ。

勿論、安くて釣れると評判の“メジャークラフト”さんの《ジグパラ》シリーズです!(笑)
1個だけ、“ダイワ”さんの《サムライジグ》があったりして。
これを、ケースに入れると👇

このケース、リバーシブルになっていて、全部で14個のジグが入れられます!
ジグの形を利用して、うまく作られていますね!
安いし!
この後、ジグと弓角を少し買い足しました!

これで、ショアジギングは一応出来る筈。
あとは、フィールドへ出るだけ!
フィールド・・・
ちょっとカッコよく言っちゃいました!(笑)

そんな訳で、後日釣りへ行ったら、このブログへアップさせて頂きますね!
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です