ライトなショアジギングを始めたいけれど道具選びに迷走中・・・《ロッド編Ⅱ》ロッドを買いましたぁ~

リールに続き、ロッドを買っちゃいましたよぉ~!



スポンサーリンク


いよいよ買っちまいましたよ!
ロッド!( ̄ー ̄)ニヤリ
でも実は、購入したのは1月中旬なんですが・・・( ̄▽ ̄;)

既に、購入から1ヶ月半経っちゃいましたけど、やっとこのブログアップで御座いますよ。
なんて気まぐれなっ!(@ ̄□ ̄@;)!!
申し訳ござひませんm(__)m

ショアジギングをやりたくなって、タックルを揃えようと思った訳ですが・・・
最終的に、2タックル揃えようとなりました。
ライトショアジギング用のタックルと、サーフ用のタックルです。

ダイワ:ジグキャスターMX96M

汎用性を求めて1タックルで遊ぶことも出来るんでしょうが、取り回しがいいようにライトショアジギ用のロッドは少し短めにして、サーフ用は10ftを超えるやつを購入する事にしました。

とは言っても、いっぺんに買う財力は無いのでとりあえずライトショアジギング用のロッドから。
時期的に、サーフ用を先に購入して“ヒラメ”とかに行っちゃう手も有りましたが、ウエーダーとかも現時点で持って居ないし、初夏からのショア青物に照準を絞って揃える事にしました。

そんで、購入したロッドがこちら👇

微妙に傾いてます?💦
ダイワさんの、“ジグキャスターMX96M”です。
ショアジギング用のロッドですが、硬さが“M”はライトショアジギング用になります。
ジグウエイトが10g~60g表記なので、40g位のジグが平均位のロッドかな?

堤防とかで、イナダなんかを狙いたいです!
とりあえず、春は外房で船に乗ってヒラマサ狙いで釣りをしようと思っていて・・・
で、ショアジギングデビューは6月以降の初夏からにしたいと思っています!
それまでは、ケースから出しては握ってみたりリールを付けてみたりして遊んでいます!(笑)

ロッドの紹介

ちょびっとだけ、ロッドのご紹介です!👇

このロッド、リールシートがダブルナットになっています。
リールの固定に必要な、締めこみの為のナットが2つ付いています。
これ、かなり重要です。
最近は、ダブルナットになっているロッドが多くなってきましたが、付いていない機種も勿論有ります。

オフショアのジギング・キャスティングでもそうなんですが、繰り返ししゃくる釣りの場合リールシートの緩みが頻繁に起こります。
僕はこれからショアジギングをやろうって人間なので、当然ショアジギングは未経験なんですが、リールシートが緩みやすいのは多分同じ釣りだと思います。

リールを装着すると、こんな感じです!👇

リールは、お正月に買った“ブラストLT4000CH”です!
結構カッコよし!(^^)

ガイドは、価格的にもチタンではなくステンレスですが、当然糸絡みしにくい工夫がされています。

ラインスラッグが出やすい釣りにおいては、かなり重要です。
巧い方は、ワザとスラッグを出してジグ操作に変化をつけたり出来るそうですが、僕程度だとスラッグがそのまま糸絡みになります。(^^;)

メーカーサイトによると“PタイプフレームKガイド”との事ですが、僕にはどこがPでどこがKか分かりません!(笑)
とにかく、糸絡みしにくいんですぅ~(゚д゚)!

そんで、ブランクです。👇

Xトルク。
現在は、“X45”に呼称変更しているそうです。
次の生産から印字が変わるのかも知れません。

でも、よっぽど売れている商品でもない限りちょくちょく生産する訳では無いようなので、新たな生産を待ってたらいつになるか分からないし、現時点で店頭に並んでいるロッドを買っちゃいました。
因みに、キャスティングの店員さんにダイワさんへ確認して貰ったら、今のところこの商品のNEWモデルが出る予定は無いそうです。

この、X45ですが。
最近主流になっている、カーボンをX状に締め上げてロッドのネジレやツブレを補強する加工です。
使用しているカーボンは“HVFカーボン”との事で、つまり凄く強いロッドって事でよろしいでしょうか?(笑)

ショアジギタックル揃いました!

さて、ようやくショアジギタックルが揃いました!
正確には、ライトショアジギングタックルですね!

後は、ラインを巻いてジグ関係を揃えて・・・
そんで、形から入る僕は“ゲームベスト”も揃える予定です!(笑)
ゲームベストは無くても、釣りは出来ると思うんですけれどね(^^ゞ

ショアジギをやりたくなって、タックルを揃えるところから実釣までをブログへアップしようと思っているので、ジグやゲームベストの事も順次アップしますね!
実は、ジグはちょこちょこと揃えています!
まとめて購入するのは、金銭的に辛いので一個また一個って感じで!

とりあえず、今日のところはこの辺で!
ではm(__)m

追記

さて、ついにゲームベストを購入です!
宜しければ、“《ゲームベスト編》魅惑のゲームベストを買ってしまいました!”も読んでやって下さいませ!

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です