なに!?るるぶ×いろはに千鳥だと!“ちどらー”達よ、今すぐ書店へ急げ!

埼玉県には、テレビ埼玉というテレビ局があります。
テレビ埼玉には、“いろはに千鳥”という番組があります。



スポンサーリンク


僕は、埼玉県のさいたま市というところに住んでいます。
そして、テレビ埼玉も、同じくさいたま市にあります。
ですが、子供の頃からテレビ埼玉を観る事は殆どありませんでした。
でも、テレビ埼玉でしか放送されていないと思われる、埼玉銘菓《十万石饅頭》のCMは昔から知っていたので、何かしらは観ていたんだと思います。
が、何を観ていたのかは覚えがない位に殆ど観ていませんでした。

ところが!
ある時から、頻繁にテレビ埼玉を観るようになったのです!
そのキッカケとなった番組が・・・

いろはに千鳥

“いろはに千鳥”とは、『千鳥の2人が、おいしい物を食べて、カルタを作るロケ番組』です。
基本的には、“龍ヶ谷ドリーム王国”を代表とする、埼玉県内にある夢の国に勝るとも劣らない数々のアミューズメントパークの他、楽しいショップ・食べ物屋さん等々、埼玉県内をロケで巡る番組なのですが、北海道へ行ったり沖縄へ行ったり、戦国武将が待つ京都へ行ったりもします。

そんな“いろはに千鳥”の攻略本ともいうべき本が、僕の知らぬ間にシレっと発売されていたのです!

るるぶ×いろはに千鳥

それがこちら👇

どれが本のタイトルなのか分かんないけど、、、
多分、そのまんま《いろはに千鳥》がタイトル?(笑)

るるぶってところで旅行雑誌なのは何となく分かるんですが、真ん中に“聖地巡礼”の文字が!
なるほど!
るるぶって、都道府県別にしたご当地旅行雑誌なので、つまりは“いろはに千鳥”でロケに行った、埼玉県のロケ地を聖地巡礼する内容になっているんですね!
しかも・・・

“のぶ小池”さんのくまさんキャップの上に『公式ガイドブック』の文字が!
るるぶ公式なのか、いろはに千鳥公式なのか分かりませんが、本の流れからいって紛れもなくいろはに千鳥の公式ガイドブックなのでしょう!

まさか、本の中身を詳しくご紹介する訳にもいかないので、画像としては付録のステッカーと目次だけをちょびっと!👇

シール!
千鳥のお二人のギャグ&名言シールはともかく・・・
ぶ、武将様ぁ~!!!
付録シールのメインが武将様!
これでは、上の言葉が全て武将様発のようだ!
流石、群雄割拠の戦国時代を生き抜いた武将様、いろはに千鳥をも手中に収めたようです!

内容も盛りだくさん、読みごたえがありました!
最後の方では、埼玉以外のロケ地巡礼も載っているので、本当に“いろはに千鳥”完全コンプリートな本です!

で、この本ですが、ただ聖地巡礼する本とは訳が違います!
番組に出演された、様々な愛すべき一般人の方々が出て来ます!
いろはに千鳥をご覧になった事がない方には、あまりピンとこないお話しかも知れないんですが、あの時のあの方が出てきて「おー!若世先生だ!」とか、「スギちゃんだ!」とか、いろはに千鳥の名物キャラが散見されます!(笑)

そして、武将様を始め、おしみんまる、5GAP等々の“いろはにスターズ”もちゃんと顔を見せてくれます!
何故か、全然顔を見せていないスターズもいらっしゃってちょっと残念・・・

が、しかし!
一番残念なのは、『bemyseif↑555』の新井先生の顔が見えない事!(笑)
新井先生出演の回は、本当に面白いから!(笑)
こんな感じで、観光雑誌としても良いのですが、前述したように“いろはに千鳥”の攻略本としても十分楽しめる本でした!

最近、いろはに千鳥は人気が高いらしく、20局以上の地方局で放送されているみたいだし、DVDも沢山出ているので、埼玉県在住の方だけでなく日本全国の方!
この、いろはに千鳥公式ガイドブックを片手に、是非ご覧になって下さい!
ほんっとに面白いですから!
お薦めです!(笑)
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です