もはや恒例?外房ヒラマサ撃沈物語(=_=)

もう既にタイトルで結果を言っちゃいましたけれど・・・(笑)



スポンサーリンク


9月の某金曜日に、遅まきの夏休み的な感じで平日釣行へ行きました。
今回は、1人釣行です。
平日釣行なんて、滅多にあるもんじゃありませんから、かなり張り切っちゃいました!!!

何を張り切ったかというと、前日早い時間に着いて“艫”を取っちゃおう作戦の発動です!
計画道り、雨の中をそこそこ早い時間に到着したつもりなんですが・・・
既に艫だけ無くなっていましたΣ( ̄□ ̄|||)

これね、同じことを考える人が他にもいちゃうパターンですよ・・・
残念だけれど仕方がありません。
予報では、少しうねりが入るって事なので、“みよし”は止めといて⑮番を選びました!
船長さんの前。

ちょっと夜釣りでもしたかったけれど、雨降ってるし月も出てないので真っ暗だしやめました(;_:)

ちょっと遅めの夕食を摂る為に車でふらふらいたしまして・・・
本当は、大原駅近くにある“いすみ豚”で有名な『源氏食堂』へ行ってみたかったんですが、大原駅周辺って全くコインパーキングがないんですね(^▽^;)
諦めて、ガストでカキフライ食べました!(笑)

前置きが長くなりましたが、車中泊して集合時間の4時30分。
皆さん集まって来ました!
船は、今回も“松鶴丸”さんです!

9月の5時前は、まだ真っ暗です。
先に会計を済ませてから、船の明かりを頼りに用意をします。
足元に気を付けてっと・・・

5時13分に出船でーす!
待ってろヒラマサ、俺は釣る!!!(。◕ˇдˇ​◕。)/
埼玉から平日釣行、気合の外房釣行ですから大きいのを釣りたい!

フックは、気合の5/0オンリーです!
『「大物しか狙わない!」という方は大きめのサイズを選べばいい』と、松鶴丸さんの“Let’sヒラマサ!”に書いて有りました!(笑)



スポンサーリンク

釣り開始!

雨の中、30分位走ったでしょうか、ポイント到着です。
25メートル~30mラインだったかな?
ジグですが、“シャウト”好きの僕は、《ワイズのゼブラグロー140g》で様子見です。

潮はスッカスカです。(-_-;)
お客さんも少ないし、100gでも問題ないんじゃないかと思うくらいでした。

少ししてから、同じくシャウトの《スライドアクターのブルーピンク120g》に変更しました。

技術の話しをすると、自分で言うのも何なんですが、僕はまぁまぁ下手です(笑)
下手な事が関係しているとは思うのですが、潮がスカスカ過ぎて120gだとピンピン跳ねちゃいます(>_<)

ちょこちょこと船長さんの「ヒット!」の声は聞こえるのですが、船中連発はしていないみたいです。
50メートル位の少し深場へ移動して、ジグを160gに変更しました。
スライドアクターのブルーピンクは変わらずです。

相変わらず、簡単にシャクれちゃう感じですが、とりあえずバイトがありフッキング!
結構上の方でした。
多分、海面から10メートル位のところです。
追ってきたのかな?

ゴリ巻きでスイスイ上がってきて、リーダーが入った位でいきなり引き出します。
ちっちゃいやつ特有の引きな感じです。
上がって来たのは、イナダと呼ぶのも申し訳ないような・・・
ワカシですねぇ、これは・・・
フックサイズ5/0なのに(-_-)

直ぐにリリースしてしまい、後で気が付く画像の取り忘れ💦
ブログをやっている身としてはダメダメですねm(__)m
その後、底の方で1度だけ触りましたが、フッキングはしませんでした。

また少し走って、浅めのポイントへ移動です。
そしたら、“鳥山”って程では無いんですが、鳥が海面の小魚を捕食しています。
これをキッカケにして、沖上がりまで投げ倒す事にしました。
勿論、追い風の時ですよ!

プラグは、シマノのヘッドディップです。
こんなに投げたのも初めてだったかも知れません!

他のお客さんがジギングで釣れようが、投げ倒しました!
はい、僕頑張りました!٩( ”ω” )و
そして、撃沈致しました・・・

俺、いつになったらヒラマサ釣れんだろ・・・
でも、収穫も有りましたよ!
艫は取れなかったけれど、船長さんの横に陣取った事で色々教えて貰えました!

下手くそな僕は、プラグの動かし方を質問したのですが、船長さんは丁寧に教えて下さいました。
僕がやっていたよりも、少し動作を大きくした方が良い事とか、なるべくプラグが止まる時間を少なくした方が良いことなどを教えて頂きました。

プラグを引いた後、リールを巻きながらロッドを戻す時にプラグの動きが止まっちゃっていたんですが、なるべく動きを止めずにナチュラルな動きを心掛けるって事でしょうかね・・・
これ、僕の解釈です(^^ゞ

今回もヒラマサが釣れることは無かった訳ですが、諦める事など出来る筈もないので、これからも通い続け夢を追いかける事になるでしょう!!!
なんて、壮大な感じに仕上げましたが・・・
いつになったら釣れるんじゃー!!!(゚д゚)!



スポンサーリンク

沖上がり後

ところで、ちょっとしたオチがあります・・・
帰港後に、船長さんや中乗りさんにご挨拶を済ませた後、少しだけ堤防で釣りをしました。
アジでも釣れないかなぁ~って感じで!

帰りの船中で、大原港にアジが居るのかを中乗りさんに聞いてみたんですが、居ない事は無いけれど数は凄く少ないとの事でした。
アジを狙うなら、勝浦方面が良いそうです。
勝浦辺りを境に、水が変わるんだそうです。

でも、勝浦まで行っている時間も無いので、大原港ですこしだけ・・・
雨も降っているしなかなか釣り辛いんですが、バスロッドにティクトのMキャロを付けてジグヘッドでの釣りです。

何度キャストしてもアタリが無い中で、「帰ろかな・・・」と気持ちが折れかかった時です!
ブルブルブルッっと魚信が!
おぉ~、アジさんが来たかぁ?(≧▽≦)
って、上がって来たのが👇

ヒイラギです・・・
もういいや・・・
帰ろ。
お腹減ったし・・・

ヒラマサ釣りに来て、ヒイラギを釣る男・・・
また伝説を作ってしまった。
チャンチャン(/・ω・)/

帰り道では、大原へ行った時のお楽しみ《豚のつかさ》さんに寄って遅めのランチです!
今日は、生姜焼き!

こちらのお店さんは、本当に美味しいです!
機会があったら、皆さんにも寄ってみて欲しい!
今日も美味しかったです。
ごちそうさまでしたm(__)m

さて、今回もヒラマサに振られましたが、次回こそ釣るべくヒラマサロードは続くのでした・・・
使用タックルですが、釣れてないのに書くのも変な話なんで、やめときます!(^^;)
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です