久しぶりの外房ジギングへ行ってきた話《後編》。帰りに《豚のつかさ》さんで“トンテキ”たべてきました😋

外房大原へヒラマサ狙いでジギングへ行った話の後編です!



スポンサーリンク


本当は、前後編に分けるつもりは無かったんですが、前回のが大分長くなってしまったので分けてしまいました(^^ゞ
前回は、ナブラがたってキャスティングロッドを持ったところまででした。
前編は“こちら”からどうぞ!

ナブラが僕の前方左に出たんですが、ちょっと遠い・・・
でも、少しずつ近づいて来るんですよ、これが!
もう少し待ってみるかなぁ~。。。
ちょっと投げてみようかなぁ~。。。

投げちゃえ!
「えいっ!」
プラグは、“シマノのヘッドディップ140F”です。
理由は特になし!
予めセッティングしてたから!(笑)

全然反応なし・・・
他の方も同じ。
ナブラ消滅(-“-)
撃沈。

でも、遥か遠くに3つ位ナブラが出てるのが見えます!
結構デカいんですが、ベイトサイズは例のサイズだろうか(-_-)
今日持ってきている、一番小さいプラグに変えて置こうかな、今のうちに・・・

“ダイワのオーバーゼア スキッピング130S”
130と140なので1cmしか違いが無いんですが、見た目では結構な違いです。👇

画像上が、シマノさんのヘッドディップ。
下が、ダイワさんのオーバーゼアです。
フローティングとシンキングの差はともかく、オーバーゼアの方は細身なので、実際の長さ以上にシルエットが小さく感じます。

でも、実はこの後出番はありませんでした(=_=)
この後、ナブラも消滅していきました。

20~30メートル位の駆け上がりなんかでも、ジギングの方によく当たってるものですから、ついついジギングに・・・( ̄▽ ̄;)
途中、雨も上がって凄い凪になりました。
相模湾みたい。

そんな凪の中で、またまた“ゴンッ”ってきました!(≧▽≦)
当然のようにゴリ巻き出来るし、ドラグが出されるわけでも無いんですが、元気元気!
船下に潜る潜る!
ちょっと焦りました(笑)
そんなこんなで上がって来たのは、ワカシに毛の生えた位のイナダでした(^^;)

余談ですが、僕の友人の隣の方はレンタルタックルだったのですが、よく釣っていました!
最後にデッカイ真鯛も釣ってました!(・・;)
負けました・・・_| ̄|○

イナダサイズが多かったから、ジャカジャカ巻きが有効だったのかなぁ?
釣れるのには何かしら理由がありますからね!
後半はもぉ、まぢの本降り⛆
結構な修行でしたよ!(笑)

そんな雨の中、本日3本目の“ゴンッ”が有りまして、上がって来たのはこれまたイナダ・・・
何度も言いますが、釣れれば嬉しいですけどね(^^;)
でも、釣りたいのはヒラマサ君なんだよなぁ~・・・
これが、僕にとっての本日最後の魚でした。

この日の午後便ヒラマサは、左舷で1本と右舷みよしで1本の2本だったと思います。
イナダが多くなってきましたし、春から続いていたヒラマサの好調も下降線なのかな?
いよいよ夏ですねぇ~・・・
さて、今回もノーヒラマサだったわけですが、僕の“ヒラマサ初心者”の旅はいつまで続くのだろう( ̄▽ ̄;)



スポンサーリンク

ドライブ(帰り)

沖上がりから帰港して、まさにどしゃ降りの中でタックルを車へ仕舞うわけですが。
その前に、パンツもぐっしょりだったので、コソコソとパンツを履き替えました!(笑)
以前、パンツが濡れたまま帰路に着いた事があって、大分ひどい目にあったので今回はちゃんと替えのパンツを持参していました!( ̄ー ̄)ニヤリ

結構寒い中、どしゃ降りをものともせずにサクサクと帰り支度を済ませたら、船長さんにご挨拶をして帰路に着きます🚙
帰り道はね、以前見つけた美味しいレストランを目当てに、京葉道路方面の道を選択しました!

やっぱ、午後便の帰りは美味しい晩御飯を頂いてから帰宅したいです!🍚
とっとと帰って、釣った魚を食べたい方もいらっしゃるとは思いますが、その土地の名物的な物も食べたい!
大原の名物と言えば当然魚介類ですが、実はもうひとつ・・・

いすみ豚

テレビ東京で放映している、『孤独のグルメ』で紹介された事でも有名な“いすみ豚”
房総大原で、なんで“豚”が有名なのかは知りませんが、名物がある事は良いことです!
孤独のグルメで紹介されてたお店は、お肉屋さん経営の『源氏食堂』さんですが・・・

今回、僕らが行ったのはこちらのお店!👇

実はこちらの豚、いすみ豚ではありません🐖
ですが、画像右下には“千葉の豚”の看板が・・・
そうです!
千葉県は、ブランド豚の宝庫だったんです!

“豚のつかさ”さんで使用している豚さんは・・・



スポンサーリンク

林SPF豚

では、林SPFってなによ?
って言われたなら・・・
「よく知らない・・・(・・;) 」と答えます(笑)
でも、ほんと美味いんですよ!

“豚のつかさ”さんは、大原漁港から結構走った、九十九里ビーチライン沿いにあるお店さんです。
大原方面から行くと、右側になります。

こちらのメニューのトップに出ているのが、“トンテキセット”
メニューの画像を撮ってくれば良かった(・・;)
トンテキセットには、レギュラーサイズとBIGサイズがあります。

BIGサイズは、260gって言ってたかな?
260gって、キリが悪いな・・・
250gだったかも( ̄▽ ̄;)
間違えてたら、ごめんなさい(>_<)

んで、注文したのは、もちろんBIGさいーず!!!👇

美味そうでしょ?
美味いんです!(笑)

まず、肉が厚くてボリューミー!
三枚肉のように脂身が厚いんですが、それも美味しい。
そのままでも塩で味が付いていましたが、別に用意されているBBQソース・柚子胡椒のタレ・塩を、手前のお皿に取ってお肉に付けてから食べる事も出来ます。

そして、お味噌汁が火傷する位熱い!(笑)
味噌汁は、ただでさえ沸点が水より高いのですが、その上表面に脂が浮いていたので、膜が張られて冷めにくくなっていました!
あくまでも、豚汁ではない模様。

これに白米と、箸休めのお新香!
不味かろうはずがはずがない!
友人と2人、今日の釣りの事やジグの動きの事を話しながら頂きました🍴
お腹一杯になって、帰路に着くのでした。



スポンサーリンク

今日のまとめ

まず、行きも帰りも道が空いていて、快適ドライブでした!
BGMは、矢沢にマンウィズ、帰りはハイスタでした。
初めてのアクアラインに、帰宅は美味しいご飯!
友人との会話も楽しかったです!

釣り自体は、本命ヒラマサは今回も釣れませんでしたが、小さいながらも魚は釣れたし、雨は凄かったけれど楽しかったです!
それに、松鶴丸さんはいつも快適なんですが、前回乗船時は居なかった中乗りさんがいらしゃって、色々世話をして下さいました。

本当に気配りをされる方で、あちこちで起こるライントラブル等で走り回っておられ、凄く快適に釣りをさせて頂きました!
僕は、今回2本キープしたのですが、神経〆のやり方も教わりました。
有り難う御座いましたm(__)mm(__)mm(__)m

いい1日を送らせて頂きました。
友人にも感謝の1日でした。
後は、ヒラマサを釣るだけですわ!

あっ!
そんでこれ👇

帰宅してから、魚を捌きました。
時間が時間だったので、音を立てないようにソーっと!(笑)
捌いて直ぐに、一口食べてみましたがあんまり美味しくありませんでした。
これが、月曜日になったら美味しくなりました!

最近、特に魚が美味しくて、年なんですかね?(笑)
ではm(__)m

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です