初めて10キロ超えを走ってみて分かった事(@ ̄□ ̄@;)!!

今日、10キロの距離を走ってみた訳なんですよぉ~・・・



スポンサーリンク


ジョギングを始めて2か月ちょっとになりました。
週に多くて3日で、大体2日位平均で走っています。
そんで最近では、7キロ~8キロ位の距離を走っています。

走り始めは、ジョギングダイエットのつもりだったので、5キロ位を想定していました。
実際、5キロでもキツかったんですよぉ~(^^;)
でも、最近は7~8キロ走れていたので、「これって10キロとか走れんじゃね~の?」とか思い始めて早2週間?(笑)

ナビタイムで片道5キロ地点を探って、目印の施設を決めたらそこを折り返し地点に設定します!
入念にストレッチをしてから自宅を出発。
100~200m位ダッシュと歩きを繰り返してちょっと身体を慣らしたら走り出します🏃

今日は、“さいたまスーパーアリーナ”で有名な、さいたま新都心近辺を通ったので、ちょこっと画像を撮って来ました!

右の〒マークは、“さいたま新都心郵便局”
画像では分かり辛いですけれど、結構大きな郵便局で、この地域の本局ですね。
真ん中に見えるのは、“スーパービバホーム”
503みっけ!”の時に書かせて頂いた『ジーンズメイト』が入っている大型店です。

そして、反対側は何が出来るのかは知りませんが、開発中の空き地です。
奥の方に、“お金の匂いがプンプンしましたぁ~!”の時に書いた『独立行政法人 造幣局さいたま支局』が有ります!

少し走ってまた反対側を見ると、釣り好きには有名な“マルキュー”が有ります!
ここが本社なのかな?
そして、樹に隠れている大きな建物が“さいたまスーパーアリーナ”です。
実は、ここは“さいたま新都心駅”の前でして、“スーパーアリーナ”は反対口になります。
全く見えませんが、“マルキュー”が入っているビルと“スーパーアリーナ”の間には線路が有ります。

もう少し走ると、大宮氷川神社の参道が見えてきます。
こちらの神社は2千年以上の歴史を誇るそうです。
初詣の時は、そりゃもう大変💦

こちらの参道、全長2㎞程有り、日本一の長さを誇るとか・・・
ジョギング中の方が写っていますが、後ろ姿なのでこのまま失礼致しますm(__)m


こうして、途中ちょっとだけ写真を撮りながら走ったのですが、今日は走っていても何となくいつもより疲れが早い感じで・・・
途中、派手に転んでしまいました(^^;)
ジョギングパンツも破れてしまいました(>_<)

半袖だったので、肘からも血が出るし「はぁ~・・・(;´Д`)」って感じです。

で、自分なりに


今日、調子が悪かった理由を考えてみました。


  1. 寝不足。
    前日、ちょっとやる事が有って、大分寝不足だったこと。
  2. 朝食の内容。
    朝走ったのですが、走る前ってバナナとかの、エネルギーに早く変わる食事が良いかも。
  3. 走るルート。
    個人的には、これが一番影響したような気がしてるのですが・・・
    電車の路線に並走した形で走っている道路(中山道)を走ったのですが、その道路の向こう側を走るか、こっち側を走るかで疲れがまるで違う事に気が付きました。
    と言うのは、同じ道路でも線路側を走ると信号が殆ど無いんです。
    道路を渡った反対側を走ると、同じ道路に沿って走っていても、信号がやたら多くて何度も信号待ちで止まる羽目になりました。
    それを繰り返していたら疲れが溜まっちゃって(^^;)

無理をしないで自分のペースで走るのは重要なのですが、途中止まると余計キツクなるのは走ってみて分かりましたので、それが何度も繰り返されるとダルくなります。
その辺かなぁ~なんて思いました。

走るって、シューズとか水分補給も大事だけれど、走るルートも相当大事だと分かり始めた今日この頃・・・
運動公園とかで走るメリットってやっぱり有るんですねぇ。

でも!


もっと重要な事に気付きました!


僕には10キロは合わないです!(笑)
7~8㎞がちょうど良い距離!
フルマラソンは目指していないので、長く楽しく続ける為にも自分に合ったペースや距離を見つける事も重要ですね!

一番大事なのは続ける事かも!(^^)

追記:書き忘れていました!
この時の体重は、62.3kgでしたので少し減っていました。
飲食の関係で前後するかも知れませんが、あくまでもこの日のジョギングから帰ってき
た時点でのお話しです。

追記:この投稿を最後に、しばらく走れなくなります(笑)
その理由も含めて“久しぶりのジョギング話です!実は足を痛めていました・・”
書いていますので、良かったらお読み下さい!
って、タイトルに走れなくなった理由が既に書いてあるしΣ( ̄□ ̄|||)

スポンサーリンク
関連記事
関連記事(一部広告)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です